ライスフォースの使い方、 上手に使うには肌に刺激を与えないこと

ライスフォースを使う 未分類

この記事ではライスフォースのトライアルセットを使って、化粧水・美容液・クリームからライスパワーをしっかりと感じる正しい使い方を紹介します。

ライスフォースの使い方

ライスフォースを使う

トライアルキットには3種類の保湿クリームから化粧水まで幅広く揃っていますが正しい手順で使わないと思うような効果が得られません。

主要面での注意点も交えて解説していきます。

使う順番

トライアルキットを使う前には洗顔を済ましておいて肌を清潔に保っておいてください。

ライスフォースを使う順番は、

  1. 化粧水(ディープモイスチュアローション)
  2. 美容液(ディープモイスチュアエッセンス)
  3. クリーム(ディープモイスチュアクリーム)

です。

化粧水(ディープモイスチュアローション)

ディープモイスチュアローション

先に洗顔で皮脂の汚れを洗い落とすように清潔にします。

そうしたらこちらの化粧水を使用して肌に水分を与えます。

後で使う美容液やクリームもライスパワーエキスを配合して保湿に役立ちますが、先にこちらのローションを使って肌の角質まで水分を行き渡らせておきます。

ローションを手に取る目安は500円玉のサイズです。

顔に塗るときは手で強く擦らないようにゆったりと均等に手のひらで温めながら薄く覆っていきます。

美容液(ディープモイスチュアエッセンス)

ディープモイスチュアエッセンス

ローションで水分を浸透させたらこちらの美容液を使いましょう。

こちらもライスパワーエキスを配合している美容液となります。

この美容液を使うことで加齢による乾燥小じわちりめんじわをしてくことができるんです。

ワンプッシュして手に乗せたら気になるスポットに優しく上塗りしていきます。

そこから顔全体へと均等に広げていくようにやさしくなじませます。

こちらも強くこすらないのがコツです。

クリーム(ディープモイスチュアクリーム)

ディープモイスチュアクリーム

後に保湿クリームを塗って仕上げます。

手に取る量は小豆サイズほどで、足りなければ付け足ししましょう。

こちらは顔全体の乾燥を防ぐために均等に乗せていく必要があります。

首元も乾燥しやすいという方は首元にも伸ばすように使ってみてください。

こちらのクリームを塗ることで先ほどの美容液や化粧水の保湿効果をより一層バックアップする形になります。

ライスフォースはライン使いすることをお勧めします

トライアルセットの三つのライスフォースシリーズを使いこなすことで一層の水分保持機能を感じることができます。

ただ、化粧水だけやクリームだけといった使い方でも効果を感じることができますが、他社の化粧品だとライスフォースとの相性が悪くなる恐れがあるので基本的にはライン使いをお勧めいたします

とはいってもライスフォースの化粧水であるローションだけを愛用されてる方もいますのでご自身にぴったりなアイテムを探すという手もあります。

ライスフォースのトライアルセットはこちらの三つのステップでライスフォースパワーの効果が実感できるセットとなっております。

ご自身の肌に合うのか気になる方は、今なら全額返金保証も付いていますのでお気楽に試してみてください。

別記事ではライスフォースの口コミ評判についても紹介しています。

 

\上向きハリ肌を実感。/

返金保証は公式のみ

全額返金保証で安心、送料無料!
未分類
ライスフォースの口コミは良い?効果を実際に使って確かめます!
タイトルとURLをコピーしました